目の下のくまは丁寧なケアとホットタオルでお手入れ

私が今、本気で悩んでいるのが、目の下のくまです。

目に下の皮膚はすごく薄いと知ったのは、数年前のことでしたが、そんな事とは知らなかった私は、目の下も頬もそれほど変わらないと、丁寧なケアを怠っていました。

それが原因かは分かりませんが、目の下のくまが他の皮膚の色と違って濃く、まるで寝不足のように見えてしまうんです。

十分に睡眠をとってもこの状態なので、睡眠が問題では無く、目元の皮膚自体が問題のようです。

目の下のクマの色はちょっと赤紫っぽい感じで、皮膚が薄いと血管が透けて見えることで、こんな状態になってしまうようです。

シワやたるみなどのアイケア商品はありますが、皮膚の薄さを改善するものなんて、聞いたことがありません。

目元のくまを正常に見せるには、今のところメイクしかなく、正直お手上げ状態です。

そんな中でも今できるのは、これ以上皮膚刺激を与えないようにする事です。

保湿力の高いクリームで目元を乾燥させないようにしたり、目元に塗るときは、皮膚を引っ張らないよう、薬指など塗りにくい指をあえて使って、ゆっくり丁寧に塗るようにしています。

そしてもう1つが、目元の血流を少しでも良くすることです。

血流が滞るとうっ血して、くま部分がいつも以上に紫がかって見えてしまいますが、お風呂上がりなど、血流がいいとあまり目立たなくなります。

血流がよくなれば、見た目にも大いに効果が出そうなので、夜寝る前は目に蒸しタオルをして、血流改善して寝るようにしています。

小さな積み重ねですが、効果が出ることを期待しています。

人気のアイクリームはおすすめ!目の下のくまにも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です