子どもの親権をとるために探偵に浮気調査を依頼する

子どもがいるのにもかかわらず、夫はなかなかかえって来ない、どこかで浮気をしているのではないか?と疑った時、どうやって浮気を調べるのがいいのでしょう。それは探偵に頼むのが一番です。夫がもしも妻が気づいたとまだ知らない場合には、特に自分から動かない方がいいと思います。子どものことを考えたら、自分で突き止めて家で夫婦喧嘩、修羅場になるということは避けたいですね。またできれば、確実な証拠を得てから追求したいですよね。その方が、離婚問題や慰謝料に発展した時に自分に有利になるからです。浮気は二人の問題ですが、子どもがいる場合には、将来的にその親権など大きな問題に発展します。そのために探偵にお願いして確実な証拠を手に入れましょう。

探偵に浮気調査を依頼するときに、その価格が凄く高いのではないかと思っている人も多いでしょう。その価格は決して安い物ではありませんが、法外な値段でもありません。のちに慰謝料や養育費で夫からはお金を徴収できるので、探偵に依頼する価格というのは結局安いと取れるのではないでしょうか?探偵に依頼する場合には、その証拠集めの程度、また証拠集めにかかった日数。そして証拠集めにかかわった人員などによって異なります。探偵事務所の中には、基本料金は低価格で設定してあり、その後は成功報酬という形で料金を決めているところもあるのです。また初回の相談などは無料のところも多いので、浮気の証拠集めに悩んでいる方は一度料金も含めて相談してみてはどうでしょうか?

さくら幸子探偵事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です